おふたりの輝く未来へのスタートをお手伝いいたします。ブライダルサロン 雅プリマドンナ

プリマドンナ宝飾

Only One Jewelry.これからの2人の未来の生活を、見守ってくれるアイテム。

一生つけられる最愛のアニバーサリーリングがここに見つかる
宝石箱にしまったままより毎日つけていて欲しい
長く愛用できるエンゲージリング&マリッジリングを
ご紹介させて頂いております
2人の欲しい1点がきっとあるはず…

●予算検討
●ダイヤモンド(ルース)の品質を決定
●サイズの確認
●お好きなデザイン枠選び

リーズナブルな理由

婚約指輪は、ダイヤモンド石と、リングの組み合わせで、できているのが最もポピュラーな形です。
この石、ひとつぶ一粒が、価格を変動しているのです。
幅広いランクから予算に合わせてセッティングするのですが、他店と同品質なのに低価格でご提供しております。
もちろん鑑定書つきです。高品質・低価格で、雅プリマドンナではご提供できるのです。

▲ページのトップへ

マリッジリングの選び方

結婚指輪は、挙式に「指輪交換」という儀式に使用します。
2ヶ月前くらいから、“どんな形が好き?”など選びはじめ、お2人でお揃いで長く使えるようなものを最低1ヶ月前までには発注しましょう。
内側に刻印を入れるサービスをしておりますので、2人の記念になるでしょう。
メーカーさんは、0.5きざみのサイズは製造してません。ですから、サイズ選びも慎重に。
厚み・太さによってつけごこちが違います。

▲ページのトップへ

エンゲージリングについて

エンゲージリングは男性が女性に婚約の記念に贈る指輪。
これは古代ローマ時代に、指輪を約束の履行の証としたことに由来しています。
プロポーズの日や結納、婚約パーティーなどに愛の言葉を添えて男性から愛する女性に贈られます。
結婚式当日までは左手の薬指、挙式当日は右手の薬指に移します。
式が終了してからマリッジリング(結婚指輪)の上から重ねます。

▲ページのトップへ

ダイヤモンドの4C

ダイヤモンドの品質は、Carat(カラット)=重量、Color(カラー)=色、Clarity(クラリティ)=透明度、Cut(カット)=研磨の4つの基準で決定します。
それぞれの頭文字がCから始まるので“4C”と呼ばれます。
この組み合わせによってダイヤモンドは等級付けされます。

ダイヤモンド4C

サロン

お近くのサロンまでお問い合わせください。

  • 沼津
  • 三島

▲ページのトップへ